Zoomの使い方講座を私たちが担う理由(2021/02/02更新)

先日話題にした、「社会の現状に対処するためにNPO法人としてできること」の一つとしてここ4か月ほど度々やらせていただいていることに、「Zoomの使い方講座」があります。
子育て支援者さんや「ひろば」スタッフの方、自治体の方、地域のサロンの利用者さんなどを対象に、インストールの方法や起動の仕方という初歩から、ブレイクアウトセッションといった少し応用まで、ご要望に応じて説明しながら体験をしていただいています。
まだまだ外に出づらい日が続く中、もしくはコロナ禍が去っても外に出られない状況である時、利用者さんに向けての発信や講座をしたり、サロンをオンラインで開いたり、ということができる人の輪が広がれば、外とつながるきっかけの一つになっていくと考えています。
もし、Zoomを使ってみようかな…?と考えながらもとっかかりに戸惑いのある場合には、お声掛けください。
厳しい今年度の決算と向き合いつつ、昨年度の予算を立てる時には想像さえしなかったこの「Zoom講座」のような新しい活動がきっと来年度もでてくるのだろうなぁ…と、見通しの立て辛い来年度の予算組みに頭を悩ます昨今です。
※こまちぷらすでは、Zoom講座もすっかり定着、オフライン・オンラインのハイブリッドやさらに一工夫した講座なども企画・実行中です♪

▲トップに戻る