こまちぷらすの10年とこれから(2022/02/28更新)

先日、2月のスタッフミーティングを開催しました。
今月は、2/1でこまちぷらすを設立して10年になったので、これまでの10年を振り返る研修となりました。
代表の森からこまちぷらすを設立したきっかけはもちろん、設立するための土台となった経験や
設立後の10年間の軌跡をスタッフに共有してもらいました。
設立当初から関わっているスタッフは様々なことを思い出して感慨深くなったり、
節目ごとに縁があって関わるようになったスタッフは今のこまちぷらすになるまでの過去にふれる
良い機会を得ることができました。
代表の話を聞いた後、3・4名のグループに分かれて、自分がこまちぷらすに関わるようになった
きっかけやこまちぷらすへの想いを共有しました。
なかなか顔を合わせることができないスタッフや普段から顔を合わせているスタッフでも、
お互いに関わるきっかけや関わり始めた時期は知らないことが多いのです。
今回の話で、さらに相手のことを知ることができたというギフトもありました。
今いるスタッフは、こまちぷらすに関わり始めた時期はバラバラなのですが、きっかけについて、
興味深い気づきがありました。

********************

「こまちカフェの雰囲気に惹かれて、訪れたその日に思わず『スタッフ募集していませんか?』
と聞いてしまった」
「ずっとお客さんだったけれど、こまちカフェのような場所で働けたらと関われるタイミングを
ずっと見計らっていた」
「スタッフの人柄に惚れて、是非自分も関わりたいと思った」
**********************
これらの言葉からも分かるように、こまちぷらすの雰囲気やスタッフの雰囲気に心地よさを感じて加わった、
というスタッフが多いことです。この雰囲気を維持し続けていられることは、とても嬉しいことだと感じています。

▲トップに戻る