”戸塚宿ほのぼの商和会”の事務局も担当しています(2021/06/26更新)

こまちぷらすは「子育てがまちの力で豊かになる社会」を目指して、様々な事業を展開していますが、
「戸塚宿ほのぼの商和会」の事務局も担っています。
まちの中で我が事として子育てに関わってくださる方が増えるきっかけを
作ることができたらという想いがあったからです。
※「戸塚宿ほのぼの商和会」は、JR「戸塚」駅西口、戸塚小学校近辺と、
国道1号線付近に点在する商店で組織されています。
現在、「戸塚宿ほのぼの商和会」の事務局を担っている菅原。以前はこまちカフェで、
お客様をお出迎えするキャストを担当していました。
事務局担当になってからのことを話してくれました。

*********

今までは、カフェでお客様がいらっしゃるのを待っている側でした。
それはそれで楽しかったけれど、待つだけではなくて、
自分からまちに出向いて行くこともやってみたくなりました。
事務局担当になってから各店舗に伺って話すことが増えきて、気づいたことがありました。
それは、商店会の人たちがまちのために何ができるのだろうかと
常に気にかけてくださっているということです。
その中でも子どもたちが元気だとまちも元気になるからと会員さんが言ってくださったり、
小さな子からご年配の方までつながりのある商店会だと感じています。
お客さんとして行っていた時よりも深く話せるようになって、情報交換もできるようになったように思うし、
今まで以上に戸塚のことを知ることができました。
**********
「戸塚宿ほのぼの商和会」の詳細はこちら→http://honobonototsuka.jp/
「戸塚宿ほのぼの商和会」事務局を通して、新たな繋がりが生まれてきています。
その様子を引き続きお伝えしていきます。

▲トップに戻る