6月以降のこまちぷらす・こまちカフェの方針について(2020/05/30更新)

代表森です。
先日5月29日はこまちカフェが現店舗に移転してきて6年(法人設立から8年)の記念日でした。今年は周年行事は集まってできないでしょうからと、お花やメッセージをお送りくださる方々がいらして、立ち止まって時の流れをゆっくり感じる時間をもらいました。
こまちぷらす・こまちカフェの6月以降は、以下のような方針で進めることにしました。

①こまちカフェの完全オープンは8月末まで待ちます。
 ※雑貨はこれまで通り販売しています。
 ※イベントスペースの貸し出しも8月末までお休みします。
 ※店内で、お皿にのせて座って飲食するというのは
  お休みですがテイクアウトは継続していていきます。
 ※カフェスペースには最大目安4組まで、
  滞在時間は目安30分以内でご案内し、
  皆さんに安心して雑貨を見に来たり
  ふらりと立ち寄って話しにきたり、していただきたいと思います。
 ※段階的なオープンの措置等は柔軟に考えていきます。
②6月については土曜日は引き続きお休みします。
③スタッフは引き続き在宅勤務を中心として体制を組みますが、
 チームをつくり何かをはじめるとき、リアルに会って横で
 確認しながらすすめたいとき、等時と場合に応じて
 リアルに会って働くことを柔軟に組み合わせていきます。
④5月から立ち上げた複数のオンラインで各家庭とつなげて
 話したり遊ぶ事業をしっかりと足固めします。
 居場所に足を運びたくなる、そんな役割も今後
 果たせると思いますし、物理的に居場所に足を
 運べない運べなかった方にとってもカフェにいくかのような
 気分で音や雰囲気を楽しめる模索をしていきます。
************************
ここに至るまでの気持ちです。
正直言うと、1日でも早く開けたいと思っています。
誰かと話さない数か月が続く弊害、徐々に深刻なケースや
相談もみえてきていること、子ども・子育て中の親子の
ふらりと立ち寄れる息抜き場が今本当にないこと、
「ついで」に会う、「ついで」に話す、がないこと。
等理由をあげたらきりがないです。
でも、同時に、
非対面で座って静かに食べる等のシーンは描けない事、
窓を開け換気を確保しながら暑くなってくる店内を
最強パワーでエアコンで冷やしても
古い建物の構造上冷えない事が想定される事、
スタッフの勤務場所の密度を急にあげることはできないこと、
スタッフのこどもたちの幼稚園保育園学校の分散登校や
家族の在宅勤務が終了することによりこれまで以上に
出勤が難しくなること等も見えてきていました。
あとは、
オンラインこまちひろばやこまちパートナーのみなさんとの
お茶会等各種イベント等が各家庭へのリーチへの
可能性を大きく示してくれていること、
多くの各家庭とカフェがオンラインでつないで実施する事業
はじまってその足固めを今しっかりすることで
再開時は両輪で新しい居場所の姿としてリスタートできると
思ったこと、等前向きな理由もあります。
財務状況がどこまで持つか、
こまちの場合はこまちパートナーのみなさんが本当に
多方面で支えてくれて、スタッフもお弁当への切り替えやスイーツ販売・独自マスク販売等を工夫をこらして日々つくり発信した結果
ここまで持ちこたえることが今できています。
イベントスペース収入もゼロになり、
布マスクへの需要も大幅に下がりましたが、6月は6月
7月は7月なりに8月は8月なりに知恵を絞り完全再開に備えたいと思います。
こまちひろば等オンラインで各家庭とつないで
話したり遊ぶなどのオンライン事業で募集した助成金はことごとく全て落選。
今無料で開催をしていて、新たな事業スタートということもあり
先行投資が多いです。厳しい数か月になりますが
サポートいただけたら嬉しいです。
これからも日々ホームページやFB、
インスタやツイッターでもスタッフが本当に本当に
精一杯頑張って日々取り組んでいることを
発信をしていきますので、是非見てください!

▲トップに戻る

法人サポーター

  • 有限会社HEART.COM

▲トップに戻る