とつかフューチャーセッションを開催しました(2016/10/23更新)

立場の違う人々が集い、社会的課題を様々な角度で見つめ、対話し、協業する場を継続的に作る目的で開催した「とつかフューチャーセッション」。
第一回目の今日は、「子育て」をテーマに、当事者・支援者・企業と様々な立場の方が30人以上集まり、熱い対話を繰り広げました。

第一部のミニ講座では、株式会社富士通研究所のクリエイティブ・メディエーターの 原田 博一さんが「とつかと子育てと子守とケアと」という演題で総意形成のポイントをとても分かりやすくお伝えくださいました。
第二部のワークショップでは、 NPO法人CRファクトリー代表の呉さんのファシリテーションにより、子育て当事者の声を可視化した「三枚の葉っぱ」を用いたグループワークを行い、とつかの子育ての課題をまとめたり解決策を話し合ったりしました。

ご参加くださった皆様が、前のめりになりながら熱く語り合われている様子がとても印象的でした。
私たちがNPO法人としてできること、企業だからこそできること、行政だからできること…それぞれの立場から「何ができるか」を模索して、社会をより良くしていこうと考えるこの取り組みを、ぜひ継続して生きいたと思っています。
次回は1月31日火曜日、テーマは「障がい」です。ご興味あります方は、ぜひご連絡ください。
http://comachiplus.org/wp/contact

▲トップに戻る

法人サポーター

  • 有限会社HEART.COM

▲トップに戻る