Blog > 日々のこまちぷらす

寄付月間③ ケアラーズカフェ「えんがわ」を続けること(2019/12/20更新)

ケアラーズカフェ「えんがわ」を担当しております大塚です。 ケアラーズカフェ「えんがわ」は、誰かの「ケア」をする方々が、子育ても介護も一人で抱え込まないよう、思いを話したり必要な人や情報に出会えるような場になれば…という思 [‥続きを読む]

楽天でのお買い物はこちらから(2019/12/19更新)

こまちぷらすは、社会貢献プラットフォーム「gooddo」に団体登録をしています。 楽天でのお買い物をする際、こちらのサイトを経由していただくだけで、購入額の0.5%をこまちぷらすにご寄付いただくことができます。 何かと物 [‥続きを読む]

寄付月間② でこぼこの会 を続けること(2019/12/16更新)

私たち「でこぼこの会」では、子どもの発達が心配なお母さんや支援者の方のお話を聞く「お話の会」、専門家を招いて発達障害について学ぶ「勉強会」の開催などに取り組んでいます。今日は一つ、印象的だった出来事をご紹介させてください [‥続きを読む]

寄付月間① ~不登校・ひきこもりの親ができること~ほっとひと息金曜日 を続けること(2019/12/09更新)

「~不登校・ひきこもりの親ができること~ほっとひと息金曜日」は2018年4月から月1回開催しています。不登校や引きこもりの子どもをもつご家族の方がお話ししたり情報を得ることで、ほっとしたり少し元気を取り戻したり、大丈夫か [‥続きを読む]

寄付月間を迎えて思うこと(2019/12/05更新)

先日は佐藤より、「寄付」についての気持ちの変化や、この寄付月間が「関わり方」を考えていただけるきっかけになれば…、という投稿をいたしました。今日は、私山田が寄付月間を迎えて思うことを書いてみます。 今、こまちぷらすに寄付 [‥続きを読む]

話す場の継続と、関わる形(2019/12/04更新)

私たちこまちぷらすは、子育てが「まちの力」で豊かになる社会を目指し、日々活動しています。 そのためには、子育てに直接かかわる親が役立ち感や自己肯定感を覚えてソーシャルサポートに欠かない状況になるだけではなく、それぞれの人 [‥続きを読む]

【寄付月間はじまりました】(2019/12/02更新)

渉外担当の佐藤です。 12月は寄付月間です。私自身、元々寄付とは縁遠く「意識高い人やお金に余裕のある人がするもの」だと思っていました。それが、第一子育休中にこまちぷらすと出会って初めて、「寄付」という行動で、団体の継続を [‥続きを読む]

お気に入りの場所を(2019/11/18更新)

久々の「スタッフの声シリーズ」、今回は今は既に別団体として独立した「きこえないママ×まちプロジェクト」の代表であり、地域こそだてカレンダーのリーダーである、松本よりお送りします。たくさんの想いをのせて綴ってくれた文章、ぜ [‥続きを読む]

訪れたことのない岡山への親近感と今ここにいること(2019/11/01更新)

数週間前、「10月31日の講座でお子さんの見守りに入れる方~!」というスタッフ間のスレッドでの呼びかけに手を挙げたのは、こまちぷらすの遠隔地スタッフの一人、楳溪でした。余りにも普通の挙手だったので、何の疑問も覚えずに一旦 [‥続きを読む]

イスラエルに想いを馳せる時(2019/10/30更新)

昨日は雨降りしきる寒空の中、カフェタイムにイスラエルからのお客様をお迎えしました。 お隣のもんじゃ横丁でのランチの後、こまちカフェにいらっしゃるとのことで、お好み焼き屋さんに合流している代表以外はカフェでお出迎えの準備を [‥続きを読む]

 

▲トップに戻る

法人サポーター

  • 有限会社HEART.COM

▲トップに戻る