Blog > こまちぷらすとは一覧

様々な事情と多様な居場所(2019/07/17更新)

昨日ご紹介した「戸塚の子育て応援ルームとことこ」で情報コンシェルジュとしても務める亥埜は、多様性部門のリーダーです。昨年度まで、多様性部門はそれぞれの活動が独立して行われていましたが、亥埜がリーダーを務めることで横串が通 [‥続きを読む]

適切な情報と居心地の良い空間を(2019/07/16更新)

戸塚区役所内「とつかの子育て応援ルームとことこ」は、私どもこまちぷらすが情報コンシェルジュを置く情報コーナーと、各種手続き等で区役所をご利用の歳にお子様をお預かりする一時託児を主に行っている部屋です。 情報コンシェルジュ [‥続きを読む]

ゆるやかに傍らに(2019/07/15更新)

こんにちは。ウェルカムベビープロジェクト担当の細井です。 ウェルカムベビープロジェクトでは、こんなことを願ったり、大切にしながら活動しています。 ・社会みんなで子どもの誕生を祝う文化を・赤ちゃんとそのお家の方が、外出しや [‥続きを読む]

安心して自分の気持ちを言える「居場所」を(2019/07/13更新)

居場所づくりコーディネータ―の多田です。 我が子が発達障がいと診断されてから、どれだけ支援が手厚くても埋まらない不安がありました。 そんな時こまちぷらすの活動をスタッフだった知り合いから聞き、ボランティアとして関わりまし [‥続きを読む]

誰もが豊かに暮らせる社会を(2019/07/12更新)

つながりデザイン事務局、居場所づくりコーディネーター大塚です。 つながりデザイン事務局では、こまちカフェに来てくださる皆様が、 カフェという場を通して「つながり」や「様々な経験」を経て、自分らしく活躍できることを目指して [‥続きを読む]

好きなことから…(2019/07/11更新)

こまちカフェ店長 守家です。こまちぷらすの活動に携わり6年になりますが、最初はボランティアとしての関わりでした。 関わり始めたころは、小物作りをしたり、エプロンに刺繍したり、写真が好きで撮影させてもらったり、イラストを書 [‥続きを読む]

次の人へ(2019/07/10更新)

夫の都合の転勤先で始まった赤ちゃんとの生活。出産後、親も友達もいない環境で「家事も育児も頑張って抜かりなくやらねば!」と常に張りつめていた。あの頃、子どもの成長は嬉しくても、育児を楽しく思ったことは一度もなかった。そんな [‥続きを読む]

縁の下の力持ち、経理無くして組織無し?!(2019/07/09更新)

こまちぷらすの台所事情を誰よりも先に把握し、とても分かりやすい表やExcelを作り上げ、経営企画のメンバーに冷静に展開してくれる経理の遠藤は、まさに縁の下の力持ち。黒衣に徹して活動してくれている彼女のメッセージ、なかなか [‥続きを読む]

ファンドレイザー佐藤より~育休中でも関われる「寄付」という形(2019/07/08更新)

経営企画室 渉外統括の佐藤です。こまちぷらすとの出会いは2012年、第一子の出産直後でした。 美味しいものが大好きでカフェに通っていて、当時はただのお客さんとして関わっていました。ある時、森代表がどんな想いでこの活動をし [‥続きを読む]

【マンスリーファンディングへのご協力ありがとうございます!】(2019/07/07更新)

金曜日のイベント時にサイトをオープンしてから2日目、既に9名の方にお力添えを表明していただきました!ありがとうございます。目標としてあと61名と掲げていますが、より多くの方に、これを機会にスタッフの想いを届けていかれれば [‥続きを読む]

 

▲トップに戻る

法人サポーター

  • 有限会社HEART.COM

▲トップに戻る