Blog > こまちぷらすとは一覧

あと1人で20人達成♪@マンスリーファンディング(2019/07/22更新)

7月5日より開始したマンスリーファンディングですが、お蔭様であと1人で20人達成、となりました。皆さまの「いいね!」やシェア、そして寄附でのお力添えをくださっている皆さま、本当にありがとうございます。 引き続き、カフェス [‥続きを読む]

2019年新たなチャレンジ(2019/07/21更新)

こまちぷらすマンスリーファンディング

マンスリーファンディングも、折り返し地点、残り16日となりました。(写真は7周年イベントラストのひとこま。数名アイマスクをしています) 7月5日(金)の周年行事で発表した「2019年の新たなチャレンジ」のご報告をしたいと [‥続きを読む]

引き続き、アイディア料理の宝庫のキッチンスタッフ(2019/07/20更新)

キッチンは、カフェの中でもお客様とかかわることが少ないポジションながら、カフェをカフェたらしめる重要なポジション。キッチンスタッフの海野も、お料理のたくさんのアイディアを持っており、カフェの献立の開発に取り組んでいます。 [‥続きを読む]

居心地の良い居場所を♪(2019/07/19更新)

【アイディア料理の宝庫です】 キッチンスタッフの石川は、こまちカフェで提供する「小麦・卵・乳製品」を使わない献立を考える際の、中心メンバーの一人。その発想を聞いているだけで、とてもワクワクします。今夏のメニューにも新作が [‥続きを読む]

商店会の事務局もしています(2019/07/18更新)

マンスリーファンディングも、残り20日を切って参りました。今日は、こまちぷらすが担っている戸塚宿ほのぼの商和会の事務局の担当の、大辻からのメッセージです。大辻と一緒にこまちカフェの近くを歩くと、ご近所の商店の方と本当に良 [‥続きを読む]

様々な事情と多様な居場所(2019/07/17更新)

昨日ご紹介した「戸塚の子育て応援ルームとことこ」で情報コンシェルジュとしても務める亥埜は、多様性部門のリーダーです。昨年度まで、多様性部門はそれぞれの活動が独立して行われていましたが、亥埜がリーダーを務めることで横串が通 [‥続きを読む]

適切な情報と居心地の良い空間を(2019/07/16更新)

戸塚区役所内「とつかの子育て応援ルームとことこ」は、私どもこまちぷらすが情報コンシェルジュを置く情報コーナーと、各種手続き等で区役所をご利用の歳にお子様をお預かりする一時託児を主に行っている部屋です。 情報コンシェルジュ [‥続きを読む]

ゆるやかに傍らに(2019/07/15更新)

こんにちは。ウェルカムベビープロジェクト担当の細井です。 ウェルカムベビープロジェクトでは、こんなことを願ったり、大切にしながら活動しています。 ・社会みんなで子どもの誕生を祝う文化を・赤ちゃんとそのお家の方が、外出しや [‥続きを読む]

安心して自分の気持ちを言える「居場所」を(2019/07/13更新)

居場所づくりコーディネータ―の多田です。 我が子が発達障がいと診断されてから、どれだけ支援が手厚くても埋まらない不安がありました。 そんな時こまちぷらすの活動をスタッフだった知り合いから聞き、ボランティアとして関わりまし [‥続きを読む]

誰もが豊かに暮らせる社会を(2019/07/12更新)

つながりデザイン事務局、居場所づくりコーディネーター大塚です。 つながりデザイン事務局では、こまちカフェに来てくださる皆様が、 カフェという場を通して「つながり」や「様々な経験」を経て、自分らしく活躍できることを目指して [‥続きを読む]

 

▲トップに戻る

法人サポーター

  • 有限会社HEART.COM

▲トップに戻る