「まちづくりカフェたかつ」にてお話しさせていただきました!(2020/02/17更新)

居場所づくりコーディネーターの大塚です。

一昨日の2/15、川崎市高津区で開催された「まちづくりカフェたかつ」にゲストスピーカーとしておじゃまいたしました。

まちづくり「カフェ」という名前のとおり、コーヒーの香りと、おやつと、主催の皆さんの作り出す「居心地のよい」雰囲気のなか、15名の参加者の皆さま(+かわいい子どもたち)とご一緒させていただきました。

私からは、「ゲストトーク」として、~「あったらいいな」と「やってみたい」を互いに持ち寄るまちづくり~と題しまして、こまちカフェのような「居場所」で、自分の思いを言葉にして誰かの思いに触れる「対話」の機会があることの大切さ、さらには、自分らしく活動できる「出番」がそこにあり、自身の「やってみたい」をゆっくりと育てられる場になるよう取り組んでいること、そこから見えてきたことについてお話させていただきました。

その後は参加者の皆さまとのクロストークでしたが、皆さまそれぞれの「あったらいいな」や「やってみたい」と、そこと深く関わるご自身のご経験などお話いただきました。

横浜市戸塚区からおじゃました私でしたが、「高津区(もしくは近隣)に住んでいる」「高津区で何かしようと思っている」という共通点をお持ちの、ご職業や年齢や参加動機もそれぞれの皆さまが同じ時間を共有して、互いの言葉と思いに耳を傾けあうあたたかな時間にご一緒させていただけたことが、とても嬉しい時間でもありました。

こんな風に、ご自身の思いやご経験、「やってみたい」を言葉にして、受け止めあう場が、まちのいろんなところに増えていったらいいな…という思いで、引き続き活動を続けながら、今回のようなご縁も大切にしてまいりたいと思います。

貴重な機会をくださいましたかわさき市民活動センターの皆さま、川崎市高津区まちづくり推進部の皆さま、ご参加くださった皆様、どうもありがとうございました^_^

▲トップに戻る

法人サポーター

  • 有限会社HEART.COM

▲トップに戻る