横浜市長と戸塚区長がこまちカフェをご訪問(2022/08/26更新)

 横浜市長が、地域で活動している団体から直接話を聞いて市政運営の参考にするためにと、
横浜市内18区1区ずつ子育て関連の団体を回って「市長と語ろう!」という対話会を順次開催
していらっしゃいます。

ご訪問16区目として戸塚区はこまちぷらすを選んでいただき、8月24日(水)に市長と
戸塚区区長がこまちカフェへご来店くださいました。

地域子育て支援拠点とっとの芽の運営をしていているNPO法人子育てネットワークゆめの理事長
(元こまちぷらすの理事)の高村さんもご同席いただき戸塚区の豊かなネットワークについてや
こまちぷらすの活動について報告をしました。
市長からはこまちぷらすの活動全般や特にウェルカムベビープロジェクトやおむつ自販機等への
関心を寄せていただき、プレゼントについてや仕組みについて等たくさんご質問をいただきました。
参加や創造の場になっていくために悪戦苦闘しながら日々実践していることを、代表ほか6人の
スタッフで、各事業についてお話をしました。

こまちカフェのお菓子チームが作った「shicho」「kucho」と刻印を入れたクッキーを市長も区長も
喜んでくださったご様子で、盛り上がりました。こまちカフェのhaco+にある商品にもご興味を
持ってくださり、色々な商品をご覧いただきました。

詳しくは横浜市HPをご覧ください。

▲トップに戻る