こまち応援隊の方の声(2022/08/19更新)

 こまちカフェのhaco+作家さん(屋号【kuroka】さん)は、haco+の作家さんとしての活動と、
併せて売り上げの一部をご寄付という形で応援してくださっています。そんなkurokaさんに、
ご寄付をしてくださるに至ったきっかけや想いをおうかがいしましたのでご紹介します♪

 

~こまちぷらすに出会ったのは~
インスタグラムでこまちのコップちゃんを見つけて可愛い!と思ってフォローしたことがこまちに出会ったきっかけでした。 


~こまちぷらすに興味を持ったのは~
自分の家の近くでこんなことをやっている団体がある、実家が遠く夫も仕事で忙しくほぼワンオペ育児をしていたので理念や活動にとても共感し、何かできればと思いました。

 
haco+作家になったきっかけ~ 
大好きな猫ちゃんのことをたくさんの方に知ってもらいたい!と思って。

 
~寄付をしてみようと思ったのは?~ 

子育て中心の生活から少し手が少し離れて、何かチャリティ活動をしたいと思っていたところで
こまちぷらすの存在を知り何かできればと思いました。


kuroka
さま、ありがとうございました♪ 


こまちぷらすは、こまちカフェのある横浜市戸塚区を中心に、様々な方からのご寄付で支えて
頂いております。頂いたご寄付はカフェ運営のほか、産前産後のご家庭へ贈るウェルカムベビー
プロジェクトの出産祝いやおしゃべり会、不登校やひきこもり、発達に心配のある方の
おしゃべり会など様々な活動に大切に活用させていただきます。
ご寄付の方法はクレジットカードで毎月300円からの継続ご寄付、ご自身のペースでのご寄付、
また現金書留や銀行振り込みなどがお選びいただけます。
  
詳しくはこちをご参照ください。→ https://comachiplus.org/donate/
お問合せいただけましたら、担当から折り返しご連絡させていただきます。
https://comachiplus.org/aboutus/inquiry/


▲トップに戻る