子育てを応援してくださるまちの企業さんとの連携(2022/03/16更新)

ウェルカムベビープロジェクト®*の取り組みが充実するよう応援してくださる
「地区パートナー(協賛企業)」さんである「東急プラザ戸塚」さまと、イベント等を何度か
ご一緒させていただいています。

今回2/25~3/3の期間は、東急プラザ戸塚さんが定期的に開催している戸塚の未来を考えるイベント
「TOTSUKA MIRAI WEEK」が子育てにフォーカスした内容で実施され、こまちぷらすが連携させて
いただきました。

3/2には「背守りを作ろうワークショップ」として、赤ちゃんの生まれるご家庭に送る出産祝いに入れる
「背守り」を作るワークショップを、3/3には「haco+マルシェ」として、
子育てやSDGsに特化したお品を中心に販売させていただく機会をいただきました。
また、大きな桜の木のパネルに、「戸塚での子育てを応援するメッセージ」として桜の花びらのカードに
どなたでも記入して貼れる企画があり、書かれたカードの数×10円がウェルカムベビープロジェクトに
寄付をいただけるという取り組みもありました。
たくさんの方に立ち寄っていただき、桜の木のパネルにはたくさんの桜の花びらが咲き誇っていたようです。
さらに「TOTSUKA MIRAI WEEK」の小冊子にこまちぷらすの紹介を掲載、
大きな桜の木の近くではウェルカムベビープロジェクトの紹介や出産祝いの展示もあり、
こまちぷらすの活動を知っていただけるきっかけをいただきました。

子育てが「まちの力」で豊かになる社会を目指して活動しているこまちぷらすですが、
まちの企業さんが子育てを応援し、子育てをより身近に感じ関わってくださる方が増えることは、
そんな社会に繋がっていくと感じ、心強く思っています。

*ウェルカムベビープロジェクトは、こまちぷらすが事務局を務める「まち全体で赤ちゃんの誕生を
お祝いし、子育てを応援する」社会を目指す取り組みです。
2016年より戸塚区で赤ちゃんの生まれたご家庭に無料で出産祝いを届けており、現在は横浜市鶴見区、
千葉県松戸市にも活動が広がっています。

▲トップに戻る