スマホワンポイントアドバイスも行っています(2022/03/06更新)

こまちぷらすでは、ICT支援の一環としてLINE講座やZOOM講座を行っています。
その講座の他に、スマホワンポイントアドバイスという事業も担っており、現在は戸塚区民活動センター
で月に1日(第4水曜日)、10:00~12:00まで20分ずつ5名の方へちょっとした「分からないこと」に対して
マンツーマンでお伝えしています。

スマホワンポイントアドバイスは、開催日の1週間前の朝より募集を開始するのですが、ありがいことに

数時間で満席になるほど人気のある講座となっています。
メールや文字入力などの電話以外の使い方を知りたい、通知をオフにする方法が知りたいなど、
ご質問は多岐にわたります。20分の時間でいただいたご質問すべてにお応えすることに限界はありますが、
ご自身の疑問点を1つずつ解決し、自分でもスマホの操作ができるようになっていくことが喜ばれる
大きな理由だと思います。

今年度、スマホワンポイントアドバイスを担当していた小谷は、参加してくださる方の「わからない」
「不安」をまずしっかりと受け止めて共感し、寄り添いながらスマホ操作の方法をお伝えできるように
心がけていると話してくれました。また、限られた時間を有意義に使っていただけるように工夫をしている
こととして、20分間の講座に加えて参加者のところまでお出迎えをして、お名前でお呼びしながら
講座の席まで講座のご説明や雑談を交えてリラックスしていただけるようにしているそうです。

最後に、1年担当してきて、感じたことを次のように話してくれました。

**********

自分にとって難なくできてしまうことでも、難しく感じている方もいるということは、
頭ではわかっていても、普通に暮らしていると気づかず通り過ぎていってしまうことも多いです。
講座をきっかけに、自分が持っている知識をお伝えするだけで、とても喜んでくださる方がいらっしゃること
を知り、講座の必要性を改めて感じました。
そして、街を歩いていても、今までより相手に寛容になれるような気がしました。
**********
わからないことが解決できて喜んで感嘆の声を上げてくださる参加者の方、自分の持っている知識を
お伝えして喜んでいただけたことを嬉しく思い、視野が広がっていく小谷。
お互いWIN-WINの関係ができていることを感じました。このような関係が私たちが目指す
「まちの力」を育むことにつながり、豊かな子育てにもつながっていくのだと思っています。

以前にご紹介したLINE講座・ZOOM講座の詳細はこちら→

▲トップに戻る