Sekai no okashi ~中東編~の販売が始まります(2021/11/28更新)

10月末に「世界のお菓子を作ってみたい」という想いで、世界のお菓子の開発していることを
お伝えしました。

 

お菓子製作スタッフが試作を重ねて、ようやく「Sekai no okashi」として商品化が決定しました。
12月・1月・2月の3ヶ月にわたって、毎月異なる中東(イスラエル・ヨルダン・トルコ)の国のお菓子と
こまちカフェのお菓子、現地の方とオンラインでお話できるチケットがセットになった商品が届きます。

届いたお菓子を食べながら、おしゃべりを楽しみませんか?

12月4日(金)よりオンラインにて販売開始です。

※ご注文締め切りは、12月8日(水)21時です。

今後も「Sekai no okashi」の商品化までの軌跡やスタッフの想いなどを、引き続きお伝えしていきます。

 

デザートと屋内の画像のようです

▲トップに戻る