新しいご契約者さまのご紹介(2021/07/18更新)

「2050年には、海の中にいる魚の総量をごみの総量が上回る。という話をきいたことがありますか?」

素通りできないことばの書かれたPOPとともに

夏らしいアクセサリーをお持ちいただいた新たなご契約者さま。
海洋/河川ごみについて、より多くの人に興味関心をもってほしいと
実際のマイクロプラスチックを使用してアクセサリーを制作・販売されています。

透明なレジンの中に閉じ込められたカラフルなプラスチックのかけら。

光に透かすととてもきれいでアクセサリー用のビーズと変わらないようにも思います。
ご契約者さまよりメッセージもいただきました。

**********************

はじめまして、
荒川クリーンエイド・フォーラムのアクセサリーブランド「aid to」です!
わたしたちは
「ごみ問題と向き合い、自然とともに生きる社会」をミッションに、
調べるごみ拾いなど荒川でのごみ対策への活動をモデル事例とし、
世の中全体のごみ問題の解決を目指しています。
より多くの方に河川/海洋ごみ問題に興味を持っていただき
自分ごととして捉えていただくことで、みんなで未来の川や海を
守っていきたいと考えています。
**********************
経費を除いた収益は「荒川クリーンエイド・フォーラム」の活動資金となります。
なによりデザインも素敵なアクセサリーなのでぜひ楽しんで、選んでみてくださいね。

一部の作品はオンラインショップでも販売中です

荒川クリーンエイドフォーラム

ジュエリーの画像のようです

写真の説明はありません。

ジュエリーの画像のようです

▲トップに戻る