嬉しいつながりは3タイプ?!(2021/07/04更新)

先回ご紹介したように、
妊婦さん時から産後のことを先輩ママから聞けるような機会、
産後間もなく外出がなかなかできない時期から誰かと繋がれるような機会を
ウェルカムベビープロジェクトでは設けています。
妊婦さんの時からご参加くださっている方が先輩ママとなって引き続きご参加してくださっており、
興味深いお話をしてくださいました。

それは、『私は3つのタイプのママとのつながりが大事と思っている』というお話です。

=================
1)「少し先輩の子育てママ」
経験を話して下さり、知ることができる。
2)「同じくらいのママ」
共感共有ができる。
3)「少し若いママ」
自分の経験、情報をお話しし役立てる。
=================
ウェルカムベビープロジェクトのスタッフは、この話を聞いたときに、
3つのタイプのママとのつながりの大切さを体感できる場がまさに
「マタニティ+産後ママ会・ママカフェ」の場であると感じ、
「やっていて本当に良かった」と思ったと話しています。
「マタニティ+産後ママ会」や「マタニティ+産後ママカフェ」で繋がった方たちが
会の後で個別にカフェに移動して引き続きおしゃべりをしていく。
開催日以外に個別にこまちカフェで待ち合わせをしてランチを食べるなどの再会を約束できる。
そのような関係性が生まれてくるきっかけとなると嬉しいです。

▲トップに戻る