第2回居場所づくり学びあい講座開催報告(2020/02/06更新)

2月4日に居場所づくり学びあい講座の第2回目をこまちカフェで開催しました。

イベント=居場所に足を運ぶきっかけ
としたときに、
その方の興味や関心にあったイベントについて、
企画と集客の視点から皆様と深めてまいりました。

皆さんから、ご自身の参加のしやすさ、しにくさの経験を話して頂きつつ、
参加しやすいイベントってどんなイベントだろう?という視点から皆様と考えていきました。

集客についても、告知のバリエーションや工夫、
「この人から声をかけてもらったから!」という個別の声掛けも含め、工夫や取り組みを皆様と出し合いました。

後半では、イベントや居場所場で感じる「安心感」や「居心地のよさ」について、
何度か足を運ぶ中で、人と人、人と活動がつながる時に、どんな「余白の時間」や機会があるかについてグループワークを行いました。

皆さんと場を想像し、描きながら、イベントや居場所の入口から出口までの流れをアイデア、工夫を出し合いながら進めるワークは、まるで一つのチームのようで、
こんな風に「一緒に試行錯誤すること」にこの講座の豊かさを感じさせていただきました。
ご参加の皆様、ありがとうございます!

次回は、そんな居場所に足を何度か運ばれた方が、そのひとらしい活動や「何かできるかもしれない」と思えたり、そのお気持ちを育む機会について大塚が担当いたします!

▲トップに戻る

法人サポーター

  • 有限会社HEART.COM

▲トップに戻る