“Love where you live”(2019/09/18更新)

夫の転勤、実家への距離、何となくの土地勘。
期限に追われて「とりあえず」急いで決めた今の住まいに、正直私は何の想い入れもありませんでした。
次に引っ越すまでの仮の宿り。
そう思っていたはずなのに、いつの間にやら住み続けて10年以上。
子ども達も、この土地で育ててもらっています。

「とりあえず」の後ろめたさがあったからか、今回「JAMMIN」さんからお声掛けいただいて販売することになったグッズのイラストに入った“Love where you live”という文字を最初に見た時、何となくドギマギしてしまいました。
もう、「とりあえず」の場ではない「ここ」。

あの日、この場所で、紡いできた「時」や「記憶」。
たくさんの思い出や笑顔や泣き顔や景色。
where I live.

こまちぷらすを介さねば袖触れ合うこともなかったであろうたくさんの方にとっての、where I live と私のとってのそれが重なるのだと思うと、更に毎日が愛しくなるような気がします。
ああ、これが“Love where I live”、そして“Love where you live”ということなんだろうな、と思いました。

まちのどこかで同じデザインのグッズを身に着けた、直接存知上げない方に偶然にお目に掛かれることが、楽しみでなりません。
(事務局 山田顕子)

販売中のグッズのデザインについて、JAMMINさんのサイトから、詳しくご覧いただけます。
https://jammin.co.jp/…/09/12/this-week-charity-comachiplus/…

▲トップに戻る

法人サポーター

  • 有限会社HEART.COM

▲トップに戻る