街中に「子育てを応援するムード」が当たり前にあること(2016/10/06更新)

「子育てしやすい街」というと、「子育て支援策の充実度合」とか「医療費などの補助の額面」という測れる基準に焦点が当たりがちですが、数字では表せない「子育てを応援する地域文化」が根付いているかどうかが、とても大きな要素であると考えています。

先週金曜日から始まった、イオンスタイル東戸塚「キッズリパブリック」内でのイベントは、その思いをより一層強くする機会でもありました。
特定の施設を訪れると「支援を受けられる」のではなく、日常生活の各場面に「子育てを応援するムード」がある。子育て中は、その空気感にとても救われることがあります。

今回、私たちがこまちカフェを飛び出して、イオンスタイル東戸塚でイベントを行っているのは、カフェから街へその地域文化を広げ、「子育てで孤立することのない社会」を実現したいと考えているからです。
実際、先日イオンスタイル内で行ったイベントにご参加くださったお母さんから、「育児で煮詰まっていたけれども、リフレッシュできて本当によかった」とお話いただきました。日常的に行く施設内だからこそ、参加しやすかったのかな、とも思いました。

明日金曜日もイベントを予定していますので、ぜひおいでください♪

http://comachiplus.org/wp/cafe/event

ところで、あるお客様から「キッズリパブリック内にあるはずの ウェルカムベビープロジェクトの自動販売機がどうしても見つからない」とご質問をいただきました。写真の「現在地」の場所に行ってみてください♪きっと見つかります☆

▲トップに戻る

法人サポーター

  • 有限会社HEART.COM

▲トップに戻る