持続可能な事業を考える (2016/08/07更新)

中近世、今の滋賀県に拠点を置いて全国に特産品を売り歩いた行商人として成功者を多く輩出している「近江商人」の間には、「売り手よし、買い手よし、世間よし」という理念があったと言います。

私たちがこまちぷらすの事業を始めるとき、また、今でも新規事業を考える際に、考えを整理する方法として活用しているのが、この「三方よし」に近い考え方です。
「それは私たちの強みが活かされるか」「それは私たちがやりたいことか」「それは社会から求められているか」この3点をいつも問いながら事業を組み立てています。

例えば、我々が「こまちカフェ」を事業として始めた時には、「両手でご飯を食べられる場所がほしい」を「ネットワーク」という強みを活かして実現したいと考えました。加えて、「子どもから目が離せないので気が休まらない」という横浜市の利用者ニーズのアンケート(「横浜市子ども・子育て支援事業計画の策定に向けた利用ニーズ把握のための調査 結果報告書 (平成25年12月)」)結果を踏まえ、見守りつきのランチを導入した居場所です。

日々試行錯誤を繰り返して作り上げている「こまちカフェ」ですが、考えを整理するために時折初心に戻って三つの要素を確認していくことを心がけています。


====
私たちの活動をより分かり易くお伝えしたく、FBとブログを新しくしました。併せてご覧ください。

〇NPO法人こまちぷらす FB
https://www.facebook.com/comachiplus
〇NPO法人こまちぷらす ブログ (当ぺーず) 
http://blog.canpan.info/comachiplus/

〇こまちカフェ FB
https://www.facebook.com/comachicafe/
〇こまちカフェ ブログ
http://comachiplus.blog.fc2.com/

〇こまちカフェ 手づくり雑貨マルシェhaco+ FB
https://www.facebook.com/comachihacoplus
〇こまちカフェ 手づくり雑貨マルシェhaco+ ブログ
http://hacocomachiblog.blog.fc2.com/

▲トップに戻る

法人サポーター

  • 有限会社HEART.COM

▲トップに戻る