おもちゃのご寄付をいただきました!(2018/04/03更新)

先日、代表が「カフェで一番人気のカタカタのおもちゃ
どなたか自宅に眠っていませんか」と投稿したところ(下記記事)
早速ご寄付のお申し出をいただきました。

おもちゃが到着した後、すぐにカフェへ出しました。
(※写真=コメント欄添付)

同日、初めていらしたお子さんが場所になじめず
苦戦していたところ、このおもちゃがあったおかげか、
その後ゆっくりと遊べているように感じました。

本当にありがとうございました。

同じ記事の中にある掃除機も、こまちパートナー*さん
からのご寄付です。

こうして運営に必要なものをいただけると、本当に助かるのと同時に
そのお気持ちがとてもありがたく、また明日からの力となります。
今年度もビジョン達成に向け邁進して参りますので
どうぞよろしくお願い致します。

(*こまちパートナーとは、こまちぷらすの理念や活動に関心や共感をお持ちになり、活動を一緒に担ってくださるボランティアの方々です。)

==========以下、代表のFacebook投稿記事===

【掃除機と年度末とカタカタと】
4~3月期のこまちぷらす
間も無く今年度が終わります。

委託金でまわってないので
事業は資金を生み出しつつビジョン達成に近づく
手を模索し打ち続ける日々ですが
本当になかなかの難しい道。
今期はかなりかなり経営的には厳しい一年で
来年度以降に向けての投資や我慢の一年でも
あります。

大概の事業やプロジェクトは
タネを蒔いてから芽がでるまで1年から3年はかかるし、
芽がでるかも分からない勝負も多くある世界。
どこまで人が割けるか、時間を費やしていけるか
目に見える数字とまだ見えないものを信じる気持ちと
せめぎ合いながらも
現場の力と感性で
新たに実るものも確実に
見えてきた一年でもありました。

簡単なところからは見えないように
なってるものだなとつくづく思います。

今は毎日ほば30人かける30分の面談を
副代表北本としてますが、
どれもこれも事業推進する
一人一人の左脳と右脳、待つ力や信じる力や
進める力やサポートする力、その
絶妙なバランスで全ての
事業が成り立ってるのだなと
深く感じる時間になってます。

さて、そんな中で、カフェで毎日駆使して
使っていた掃除機2台のうち1台が
うんともすんとも言わなくなり、壊れました。

この掃除機一台が出費としてなかなか
痛い、参ったなぁと、こんなことで
頭を悩ますのもなんなのですが、
本当に参ったなぁ状態。
どなたか使ってない掃除機持ってませんか?
とスタッフが駄目元で発信をしたところ
こまちパートナーの方がご自宅で埋もれていた
使ってない掃除機をご寄付くださいました。

しかも、カフェにおいては、初のコードレス!
今までこんな狭い店内でも変形なかたちなので
なんども
コードの差し替えをせねばならず
閉店時の掃除機コード差し替え
ストレスがあったのですが
コードレスだとこんなにも快適なのか!と
感動しっぱなし。

本当にどれだけ有難いご寄付であったことか。
ありがとうございました。

そこで懲りずに発信。
カフェでは一番の人気のカタカタのおもちゃ。
こちらがあまりにも消耗してきてしまい
いまいちカタカタ転がらなく
なってしまってきてます。
どなたかこちらに似た
おもちゃご自宅に眠っては
おりませんでしょうか。

もしお持ちでしたら是非とも
ご寄付ご検討くださったら嬉しいです。
メッセージかコメントで
ご連絡ください!

▲トップに戻る

法人サポーター

  • 有限会社HEART.COM

▲トップに戻る